bactopec2018FINAL Special Judge 紹介 -宮崎憲吾-

11/24,25 bactopec2018FINALまで、

残り1か月!!

10/27のラスト予選、btp2018KANSAIや、
10/28 20:00からのFREESTYLE予選エントリー開始など
FINALに向けてのイベントが盛りだくさんですが、
ここからFINALの情報も一気に公開していきます!
まずは、今年のFINALのジャッジのうちの一人!スペシャルなこの方をご紹介したいと思います!!

宮崎憲吾

宮崎憲吾

Freestyle Basketball 日本一決定戦 創設者 兼 プロデューサー
2003年から日本にFreestyle Basketballを根付かせる為に全国のFreestyler達とコミュニケーションを取り『バスケットボールの新たなスタイル』として競技者を増やす為に活動を開始。
2004年に初開催した大会は10年間続き、誰もが認める『Freestyle Basketballの日本一を決定する大会』に成長。優勝者や上位入賞者は国内だけでなく世界でも賞賛されている。世界で最も影響力のある大会と言われている。
2014年の大会を最後に日本一決定戦は一時休止。現在は日本国内で成長過程の大会やイベントを影で支える。

現在の日本において、日本一決定戦に近い存在で日本を背負っている立場であるbac to pecでの審査は『そのスタイルや魅せ方は世界で通用するか?』という点を重視したいと思っています。
スキルやミスの減点は最小限にするつもりなので、選手達には自分のスタイルを最大限に発揮して頂きたいです。
日本一決定戦は『日本一スキルと完成度の高い選手が優勝した大会』ですが、bac to pecは『日本一カッコイイ選手が優勝する大会』であってほしいとも感じています。
世界一スタイリッシュで世界を魅了する可能性のある選手達』に会えるのを楽しみにしています。
それと、bac to pec に強く希望するのは『Over all』‼️
各部門別優勝者が最後にOver all チャンピオンをかけて戦う。
個人的にぜひ観てみたい!大会関係者のご検討お願いします!

今年のFINALではこのお方にジャッジをしていただきます!
11/24,25はbactopec2018FINAL!
皆様静岡のsound shower arkへ!!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中