WHO’s Freestyler? 2019 vol.25 関東大会優勝 shynee

みなさんこんにちは!
Basketball  Battle bac to pec 運営です!

「WHO’s Freestyler?2019 vol.25」

bac to pec season 2019が始まりました!!

第25回目の今回は、最初の地方予選・関東大会を制し、令和初のCHAMPIONとなった

shynee

へのインタビューです。

 

〇名前

岩本竜佑 a.k.a. shynee(シャイニー)

 

〇年齢

21歳

 

〇所属チーム

立川マシマシマシマシーズ、TRAVELING

 

〇大会経歴

2019 btp関東 優勝



○大会について

-自身が優勝したbtp予選大会のときの感想を振り返って教えてください。バトル前の気持ちや、他に出場していた選手について、バトル中に思ったことなど。

大会にはイシモスさんがジャッジで、自分のムーブを褒めて貰いたくて出場しました。バトル前は結構緊張してたんですけど、当たる人が全員一緒に練習してる仲間たちだったので少しはリラックスして動けたと思います。他の出場選手についてはとりあえずマッテオがやばかったです笑

 

-地方予選優勝してみて自分の中で変わったことはありますか?

フリースタイル人生で初めて優勝したのでなにか考え方とか変わるかなと思ったんですが、特に変わったことは無いです笑

 

-今年もFINALが11/23.24で行われますが、それに向けての意気込みをお願い致します。

1度前日予選から上がって本戦の方に出たことがあるんですけど、初戦で負けたんで今度はベスト8以上を目標に頑張ります!!!!


○自分のスタイルについて

-自分のプレイはどういったスタイルですか?意識していることや目標があれば合わせてお願いします。

自分はダブルボールスタイルです。意識してることは、自分はすごい人だと思い込むことです。目標はマルチボールスタイルで1番になることです!!

 

 

上の質問から、自分のスタイルの魅力や見てほしい部分についてお願いします。

誰も見たことないような技、見てて楽しい技をやってるつもりなので、そこらへんを見て欲しいです!

 

-バトルに出場したときはどういったプレイをすることを意識していますか?

バトルは相手を意識することも大事ですけど、自分はお客さんの方に向けて見やすいように動くことを意識してます。(異論は認める)

 

 

-いつもどんな練習をしていますか?練習量、場所、時間帯、誰と一緒に、など

よく代々木公園で3時くらいから夜くらいまで練習しています。とりあえず土日に代々木公園に来れば誰かしら練習してると思うので一緒に練習しましょう!


◯btpは音楽を大事にしてるので音についての質問させて頂きたいです

-最近ハマってるアーティストや曲のジャンル

ハマってるアーティストはRADWIMPSとkerokerobonitoと虹色侍で、ジャンルは邦ロックが好きですかね。kerokerobonitoは聴いてて楽しいのでチェックしてみてください。オススメはtrampolineです。みんなが好きそうな感じの曲聴いてなくてすいません。

 

-ショーケース作ってみたい一曲

Crunk De Gaulleです。SHAMGODのこの曲を使った動画を見て俺もやりたい!ってなりました笑

 

-バトルでこんな曲流れたら嬉しい(アーティストや曲やジャンル)

あまりこだわりが無いですがシンプルに音ハメどこが多いリミックスとか流れたら嬉しいですかね笑


○その他

-今フリースタイラーとしてどんな目標がありますか?

ダブルボーラーと言えば、という質問に自分の名前が出てくるようなフリースタイラーを目指してます!

 

-尊敬しているプレイヤーは誰ですか?また、理由等あれば

たくさんいるんですけど、keigooouuuさんです。理由はフリースタイルバスケだからです。

-今後フリースタイルを通してやってみたいことはありますか?

超たくさんのフリースタイラー集めて始めたてレジェンド関係なくただただめっちゃ楽しくサイファーして暴れ回りたいです!これはマジでしたいです。

 

-最後にフリースタイル以外で最近ハマってることはなんですか?

最近はポケモンカードにハマってます!ポケモンカードにハマったおかげで午前中はポケカ、昼から練習という健康的なルーティンが出来てフリースタイルバスケとは相性がいいのでみんなも始めましょう!


“ko-ta”

決勝の彼のムーブをみて おっ!と声を上げそうになった、または思わず声に出してしまったタイミングはとても多かったのではないでしょうか。

フリースタイル玄人も驚く発想技の数々。
その背景には、サイファーや仲間との練習など、純粋にフリースタイルを楽しむ姿があるように感じられました。

これからも進化していく彼のスタイルから目が離せないです!!


いかがでしたでしょうか?

次回第26回は、5/4 関東大会スピンバトル優勝者Rayonのインタビューになります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中